Skip links

家電

家電ブランドが新規顧客を獲得、また顧客のロイヤルティを高めるために必要なインサイトを提供します。

家電市場における消費者インサイトを明らかにする、Convosphereのソーシャルリスニング

家電業界におけるカスタマージャーニーはとても長い、という特徴があります。特に購買を検討するフェーズでは、消費者はどの製品をどこから購入するべきか、様々な情報源を当たり、比較検討を行います。自社製品や、家電業界一般に関して、オンライン上でどのような言及がされているかを分析することで、新たなトレンドや、業界における自社の位置づけといった全体像を理解し、また自社ブランドと競合他社のベンチマークを行うことが可能になります。

実用的なインサイトを盛り込んだ、オーディエンスのプロファイルやセグメント分析を実施。行動・態度データを活用しながら顧客セグメントを作成し、スポーツブランドやチームにとって重要なオーディエンスは誰なのか、深い知見を提供します。

競合分析:当社の経験豊かなアナリストが、ブランドやチームの市場ポジショニングに関する専門的な洞察を、ベンチマーク分析の一環として提供します。当社が提供する競合インテリジェンス分析を通じて、競合ブランドに差をつける方法や、新規市場参入方法の特定実施が可能となります。

当社の経験豊かなアナリストが、ブランドやチームの市場ポジショニングに関する専門的な洞察を、ベンチマーク分析の一環として提供します。当社が提供する競合インテリジェンス分析を通じて、競合ブランドに差をつける方法や、新規市場参入方法の特定実施が可能となります。

ソーシャルリスニングを活用したブランドトラッキングでは、膨大なデータポイントを活用し、ブランドや業界全体のパフォーマンスの変遷を詳細に追跡、その因果関係の分析を行うことができます。

カスタマージャーニーは必ずしも画一的なものではありません。当社では実際の消費者の行動や態度に関するデータを活用し、特定のカテゴリーやブランドに特化した、カスタマイズされたジャーニーマップの作成を行います。

Image of electricals (phone, laptop, macbook)

消費者を引き続き満足させるために

家電購入は長期的投資ではあるものの、家電ブランドはカスタマーロイヤルティを当然のものとして捉えることはできません。製品やカスタマーサービスへの不満、ライバルブランドからのより魅力的な製品やオファーなどにより、次回買い替えの際、消費者がライバルブランドに乗り換える可能性も大いに考えられます。

多言語、多国籍市場におけるトレンドモニタリングとブランドトラッキング、当社独自の手法を利用した競合ベンチマーキングやインフルエンサー特定などを通じ、Convosphereは家電メーカーが自社製品購入を消費者にアピールするために必要なインサイトを提供します。

ソーシャルリスニングを通じ、家電ブランドにおけるカスタマーロイヤルティの改善、購入検討中の消費者の取り込み、産業の動向、消費者が持つ自社ブランドイメージのモニタリングなどが可能です。お気軽にご連絡ください。

お問合せ

45か国語でのソーシャル・リスニングを通じ、お客様のビジネス上の問題解決や戦略立案に役立つインサイトを提供します。

サービス内容

会社情報

お問合せ

info@convosphere.com
UK +44 (0)203 8580235
US +1 332 6001419

ニュースレターを購読する

© 2021 Convosphere. All rights reserved. Convosphere LTD, Company number 09289425, 7 St John’s Road, Harrow, Middlesex, HA1 2EY. Registered in England and Wales.
Web design & marketing by Digital Ethos.